白馬交通 TEL 0261-75-7898

安全について

SAFETY BUS

●「貸切バス事業者安全性評価認定制度」とは?
貸切バスは、観光バスとしてのサービスのほか、団体輸送、イベント輸送等様々なニーズに対応する輸送サービスとして広く利用されており、良質なサービスの提供が期待されています。
しかし、利用者が貸切バス事業者の安全性を十分に考慮されないまま利用する場合があります。
「貸切バス事業者安全性評価認定制度」は、日本バス協会において、貸切バス事業者からの申請に基づき安全性や安全の確保に向けた取組状況について評価認定を行い、これを公表するものです。
● 貸切バス事業者安全性評価認定制度のシンボルマーク
このマークは、貸切バスをご利用されるお客様が安心してバス会社を選択できるよう、安全に対する取組状況が優良なバス会社であることを示すシンボルマークです。
「SAFETY BUS」(セーフティバス)は、安全に対して弛まぬ努力をし続けているバスを意味します。
● 輸送の安全に関する基本方針
当社では、全社員で安全を最優先し、お客様に「安全・安心・気持ちいい」サービスの提供を行える組織づくりを進めて参ります。
● 安全方針
・社内団結して輸送の安全を最優先にして行動します。
・法令や規則を尊守し、厳正かつ忠実に職務を遂行します。
・常に輸送の安全確保に対する問題意識を持ち、継続的に見直し改善します。
● 輸送の安全に関する重点施策
「乗務員が安心して運行できる運行管理の徹底を図る」
「乗務員は体調を整え充分準備を整える」
「乗務員も運行管理も車輌の知識をしっかり持ちスムーズな運行を目指す」
運輸安全報告書